稗田智優:卒業と移籍について

//稗田智優:卒業と移籍について

稗田智優:卒業と移籍について

稗田智優より皆様へのメッセージ

先日Kissフェス2020にて発表させて頂きましたがこの度、稗田智優はKissBeeに加入さ せていただく運びとなりました。

私は今KissBeeグループの中でも1番先輩にあたる1.5期生のメンバーです。
元々KissBeeメンバーとしてグループのデビュー当初から1年半ほど活動していました。
夢にまで見たアイドルデビュー。 自分たちの為の衣装や楽曲。
自分に初めてファンが出来たその嬉しさは今でも忘れられません。
私の人生が大きく変わった瞬間でした。

当初は住んでいるのが関西ということもあり、KissBeeとKissBeeWESTを兼任していま したが、2015年12月に兼任を解除し、KissBeeWESTの活動に専念することを選び、大 阪の地で5年間活動してきました。

応援してくださる皆様のおかげで、この5年間で本当に素敵な経験をさせていただきまし た。初期メンバーとして突っ走ってきたこの5年という長い年月。たくさんの仲間と共に掴み取った栄光も。 時には辛く険しい日々も。
私にとってはどれも素敵な宝物です。

デビュー当初はまだまだ知名度のなかった私達でしたが、おかげさまで沢山の方に名前を 知って頂けるようになり、ここまで来ることができました。本当にありがとうございます。

そんな私も今年でアイドルとして6年目になり、20歳を迎えました。WESTと共に色々なことに挑戦していく中で、同時に自分に出来ることは何かということ を考えるようになりました。 私なりに考えて出したその答えが、原点に戻ることでした。
私がKissBeeWESTとして活動していく中でも大きな軸にあったのは 「KissBeeグループを大きくしたい」という気持ちでした。

KissBeeWESTのリーダーとして、私にできることは全てこの5年間に捧げてきたつもり です。後悔はありません。歌やダンス、ライブパフォーマンスに関しては本当に胸を張れるグループです。安心して任せられる信頼の出来る仲間です。

これからはKissBeeとして活動することで、 KissBeeだけでなくWESTやYouthを含めたKissBeeグループ全体のために出来ることが 私にはまだまだあるんじゃないかなと思っています。
そして今までよりももっともっと東京と大阪との繋がりを更に濃いものに出来るよう架け 橋になりたいと思っています。
私事ではございますが、卒業や移籍について話していく中で。日々の状況が変わっていく 中で、東京、大阪のスタッフさんと何度も話し合いました。
WESTの卒業を先に発表した理由につきましては、私を育ててくれた環境、ファンの皆様 にご報告するべきだと考えました。卒業や移籍の発表に関しまして、皆様には混乱を招いてしまいましたこと、ご迷惑ご心配 をおかけしてしまいましたことをお詫び申し上げます。

また卒業までのKissBeeWESTとしての活動に関しましては、現在スケジュールを調整中 ですので、改めて告知させていただきます。 KissBeeWESTとして、出演できる日数は少なくなってしまいますが、皆様から頂戴しまし たご恩に報いることができるよう尽力いたします

私にできること。
まだまだはっきりとした答えは出ていませんが、私にしかできないことが必ずあると思っ ています。
その全てを出し切るまで私のアイドル人生は終われません。
皆様に支えていただいたこの5年間は絶対に無駄にはしません。
まだまだ至らない点もございますが、KissBeeWESTで学んだことを活かしグループの 発展に全力を尽くしていきますので、何卒宜しくお願い致します。

2020.1.7 稗田智優

2020-01-07T22:45:36+09:00